secret
スポンサーリンク

ザ・シークレット

書籍「ザ・シークレット」で学べる一番大事なことは、一言でいうと以下の1文です。

良い気分で心から願い強く信じ、その状態になったように振るまえば、引き寄せの法則により思考は現実化する

富を引き寄せる10の秘密

  1. 明かされた秘密
  2. わかりやすい秘密
  3. 秘密の使い方
  4. 強力なプロセス
  5. お金の秘密
  6. 人間関係の秘密
  7. 健康の秘密
  8. この世界の秘密
  9. あなたの秘密
  10. 人生の秘密

ポイント

本書は、ポジティブな姿勢を保ち、思考そのものを変えることで現実を変えることを目指す、疑似科学的な積極思考(ポジティブシンキング)、「引き寄せの法則」を主題とする本です。

この引き寄せの法則は、過去の偉人も暗に共通した思考として持っており実践してきた法則です。エジソン、ニュートン、シェイクスピア、ベートーベン、リンカーン、アインシュタインなどそうそうたる偉人が、皆それを知り実践してきました。

はじめに結論とも言える基本的な考え方について触れます。
それは、本気で願うことは必ず現実のものとなるということです。

基本的法則

意識的なものであれ、無意識的なものであれ、強く思って信じているものは引き寄せられると言います。
この思考を持つことで、人は未来を創造できます。
その思考に導く一番の元が感情だと言います。
この感情を上手に扱うことで、引き寄せの法則もうまく使うことができます。
感情を扱う具体的なポイントとしては、良い気分へ転換させるための「シークレット・シフター」というものです。これは、嫌なことを思い出して嫌な気分になれるのなら、良いことを思い出しても良い気分になる」という原理に基づくものです。
良い思いが良い気分を生み出し、良い感情が良い意識、思考へと変わり、よい結果・未来を得ることができるというものです。

願望を実現するための3つのプロセス

思考を現実化するためのプロセスには3つあります。
1つ目は願望をはっきりと願うこと
2つ目は既に手に入れたと信じ、それが実現している様子を思い描いて感じること
3つ目は既に得られたと感じること

実現したい未来を、意識に投げかけ、実現を信じ、当たり前のように願望を受け取ることが大事なことだと言います。
更にこのプロセスをより強力なものにするための方法があります。
ひとつには、感謝の力です。
感謝し、自分の心の中を、安心感ややすらぎ、充足感や幸せ感で埋めていくことで、その感謝した内容が宇宙と調和し、焦点が合い、引き寄せたいものが引き寄せやすくなります。
また、ビジュアライゼーションの力も大切な方法のひとつです。
実現したい未来の状態を、実現した際の思考や感情と共にビジュアルとして思い描くことによって、より正確な未来を受け取れるというものです。

身近に働く引き寄せの法則

身近によく悩みごととして挙がるのが、お金と人間関係と健康についてです。
本書では、それぞれについての秘密にも触れられています。

お金の秘密

お金にこだわるのではなく、お金に対して心地よい気持ちを持つということです。
お金に対して否定的な思い込みがあると、お金に好かれることはありません。
お金や資源が無限であると確信すれば、競争心や恐怖心はなくなり、お金は流れ込んできやすくなります。
お金に関して特別な感情を抱かずに、今ある豊かさに目を向けられると良いでしょう。

人間関係の秘密

まず自分を充足させ大切にすることです。
自分を喜ばせると一緒にいる人達も一緒に楽しい気持ちになります。
自分の現実と他人の現実は異なります。自分に価値がないと思い込む人は、自分の価値をそもそも自分で勝手に決めた他人からの目線で決めている場合があります。しかし他人が見ている現実は、自分で思い込んでいる現実とは違います。そのような他人へのエネルギーを使うよりは、目の前の愛しているものを大切に感じ、感謝や愛、喜びに焦点を合わせると良いでしょう。そして、その愛や喜びを感じられるのも自分だけです。同じ現実でも、他人とは全く異なる目線であるということを意識できると良いでしょう。

健康の秘密

健康を引き寄せるためには、常に自分は完璧だと思い続けることです。
体の中では細胞の死と誕生が繰り返されています。否定的な思い込みを入れてしまっては、生死のバランスが崩れ、病気を引き寄せてしまいます。この調和が常に取れているということを意識すると良いでしょう。
そして、笑いは否定的なものを消し去り、喜びを引き寄せます。無意識で体の中で起きている細胞レベルの奇跡に感謝し、高く自分を評価し、調和の取れた考え方をしていれば、病気を引き寄せることはないでしょう。

人生の秘密

富や資源、望むものは無限だと言います。これらが限られていると考えていると、否定的な感情が生まれます。自分の立場を守るのに必死になって、競争心や恐怖心が生まれます。
自分だけの考えや、科学的根拠のないものが正しいと思うことは難しいかもしれませんが、自分の思いと反して、現在ある客観的事実こそが正しい思い込みもまた、自分の思いにブレーキを踏む行為です。

プラス思考はマイナス思考の100倍も強い力で働きます。
夢を願う場合には、否定的な表現を使わずにプラスの力に変換すると良いでしょう。
例えば、「貧乏になりたくない」ではなく、「お金持ちになりたい」というように、同じ意味を言っているようでも、表現としてプラスの言葉を使うということです。
マザーテレサも反戦運動には参加せず、平和運動に喜んで参加したと言います。
反戦運動という言葉から戦争のキーワードが引き寄せられてしまうからです。

そして人生において、いかなるときでも「良い気分」でいるということが最も大事です。
感謝、愛、喜び、力強さなどを利用し「良い気分」を保つことで、プラスの考えが過去も現在も正しさを表し、手に入れたいものは手に入れたと強くイメージし、既にその状態になったかのように振る舞うことで、未来も正しく望むものになることでしょう。

良い気分で心から願い強く信じ、その状態になったように振るまえば、引き寄せの法則により思考は現実化する

【内容情報】
「偉大な秘密」の片鱗は何世紀にもわたり文学、宗教、哲学等の口承伝説の中に見出されてきました。今回初めてこの本で「秘密」の断片が集められ、驚くべき形で世に明らかにされることになりました。これを体験する全ての人々にとって、本書は人生の大きな転機となることでしょう。この本では、あなたのお金、健康、人間関係、幸せ、世の中との関係など人生のあらゆる面において、「秘密」をどのように使うかを学ぶことができます。あなたは自己に内在する未開発の力を理解し始めるでしょう。それが明らかにされるに連れて、あなたの人生のあらゆる面が喜びで満たされるでしょう。この本には、「秘密」を実践して、健康、富、幸せを手に入れた現代の師達の叡知が紹介されています。また、本書の中で明らかにされている知識を応用することで、病気を治したり、莫大な富を手に入れたり、障害を克服したり、不可能と思われたことを達成した経験など説得力のある話が紹介されています。

【著者情報】
ロンダ・バーン
1945年生まれ。オーストラリア人。様々な困難に見舞われていた50代の頃、娘から渡された本がヒントとなり、「秘密」についての調査を開始。たどり着いた答えを世界中に広めるために発表した本書が大ベストセラーに。

ザ・シークレット 内容紹介より
Amazonで買う
紙の本を買う
Amazonで買う
電子書籍を買う
hontoで買う
紙の本を買う
hontoで買う
電子書籍を買う
スポンサーリンク
スマホアプリあります
LP

iOS/Android スマートフォンアプリあります。
アプリ紹介ページはこちら

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事